社労士コラム 2018.02.19

社労士がしてくれる書類作成はどんなもの?

クラシコは、社労士事務所でございます。
社労士の仕事には様々なものがありますが、社労士はどんな書類を作成してくれるかの疑問に思ったことはありませんか?

今回は、社労士が作成してくれる書類についてお話しいたします。

社労士は、労働社会保険諸法令に基付いて、帳簿の作成をすることができます。例えば健康保険や厚生年金保険などは、一つ一つ書類を作成して、それぞれの機関へ提出しなくてはなりません。

◆新しく会社に入った場合や退職する場合、社会保険の手続きがその都度必要になります。
◆給付金に関しては、自ら申請の手続きを行わないともらい損ねる可能性があります。社会保険の手続きを代行してもらうことで、そのようなケースを防ぐことができます。
◆労働保険や社会保険は、申請書以外にも帳簿書類などが必要になってくる場合があります。
◆労働基準監督署や年金事務所、公共職業安定所などに提出する書類も社労士が作成してくれるのです。

このように様々な書類作成を行ってくれるのが社労士(社会保険労務士)です。

NEW ARTICLE最新コラム

CONTACT お問い合わせ

ご相談や不明点など、気軽にお問い合わせ下さい
電話番号はこちら
06-4963-2970
受付時間 10:00 〜 17:00(平日)
電話番号はこちら
06-4963-2970
受付時間 10:00 〜 17:00(平日)
ページ先頭へ