助成金コラム 2019.03.06

人材確保等支援助成金(設備改善等助成コース)とは

生産性向上のために事業所の設備導入を

平成30年に新しく新設された助成金に「人材確保支援助成金(設備改善等助成コース)」があります。
生産性向上のために事業所の設備導入を行い、雇用管理改善計画を作成することによって助成される制度です。

この助成金には2つのコースがあります。
①雇用改善管理計画期間1年タイプ
②雇用改善管理計画期間3年タイプ

1年タイプは2段階、3年タイプは3段階で目標達成すると助成されます。
また、1年コースの設備導入費用は1,000万円まで、3年コースは1億円までと上限の設定金額も違います。

長期でコストも掛かるので導入は計画的に

2つのコースで条件に違いがありますので、導入を検討される場合は専門家に依頼し、計画的に進めることをオススメします。
設備導入は必要に迫られながらも、大金がかかるので決断しにくいもの。助成金をうまく活用して職場環境改善を目指していきましょう。

詳しいことは専門家である社会保険労務士に相談してみてくださいね。

NEW ARTICLE最新コラム

CONTACT お問い合わせ

ご相談や不明点など、気軽にお問い合わせ下さい
電話番号はこちら
06-4963-2970
受付時間 9:00 〜 18:00(平日)
電話番号はこちら
06-4963-2970
受付時間 9:00 〜 18:00(平日)
労務手続きは、私たちにお任せください
労務手続きは、私たちにお任せください
ページ先頭へ